ゼロから始めた大型自動二輪(XL883N アイアン)

30代最後の歳に一念発起し普通二輪→大型二輪を取得。ハーレーのスポーツスター「XL883N アイアン」を購入した中年の雑記

XL883N!遂にショートショットスタッガード(フルエキ)へ交換!

遂にこの日が来てしまいました。

ずっと憧れてたけど爆音だということで控えていた、VANCE&HINESのショートショットスタッガードへ交換をしてしまいました!

f:id:redirondenim2017:20180308221038j:image

 

まずは爆音を抑えるための作業としてバッフルを交換することにしました。

www.goods-co.net

交換したのはこちらのgoodsさんのXL883・1200ショートショット・サイドショット専用インナーサイレンサーです。

グラスウール巻いたりとかも不要で元のバッフルを抜いて新たに差し込むだけなので交換も比較的楽でした。

左がgoodsのバッフルで、右が元のバッフルです。

f:id:redirondenim2017:20180308221126j:imagef:id:redirondenim2017:20180308221220j:image

f:id:redirondenim2017:20180308221138j:imagef:id:redirondenim2017:20180308221147j:image

比べるとほぼ直管状態の元バッフルとの差がよくわかります。

 

次に今のマフラーを取り外します。

これがまあ大変・・・かと思ったんですが、流石に色々な作業を自分でやってきている経験が活きているのか時間はかかりましたが、そこまで苦労なく外すことは出来ました!

まずはサイレンサー部分を外し、

f:id:redirondenim2017:20180310151557j:image

 

エキパイのヒートガードを外し、

f:id:redirondenim2017:20180310151627j:image

f:id:redirondenim2017:20180310151647j:image

 

マフラーステーを外し、エキパイを外し、

f:id:redirondenim2017:20180310151741j:image

f:id:redirondenim2017:20180310151711j:image

 

という感じで作業しているうちに没頭&手が汚れて写真を撮るのをどんどん忘れていって結果・・・はい!!交換完了です!

f:id:redirondenim2017:20180310151850j:imagef:id:redirondenim2017:20180310151834j:image

お試しエンジン始動してみましたが、確かに今までの北米マフラー12mmパンチアウトよりは大きい音ですが、バッフルのおかげでそこまで酷い爆音にはなってない感じです。

 

翌日お決まりの名栗湖まで試走に行きました。

f:id:redirondenim2017:20180310151927j:imagef:id:redirondenim2017:20180310152115j:imagef:id:redirondenim2017:20180310151952j:imagef:id:redirondenim2017:20180310151944j:image

f:id:redirondenim2017:20180310152013j:image

見た目もカッコイイし音量も程よく、再燃調も必要が無さそうな感じで大満足です!

免許取得1年半・購入1年の初心者でもやる気になればなんとかなるもんですね。

 

f:id:redirondenim2017:20180310152022j:image

1年前との比較。最初に付けたオプションをどんどん外していってる気がします・・・。