ゼロから始めた大型自動二輪(XL883N アイアン)

30代最後の歳に一念発起し普通二輪→大型二輪を取得。ハーレーのスポーツスター「XL883N アイアン」を購入した中年の雑記

キジマ ミッドコントロールキット(ハイミッド)取り付け!

以前に今後のカスタム予定

www.redirondenim2017.com

にて紹介した、キジマのミッドコントロールキットを遂に取り付けしました!

 

news.bikebros.co.jp

この商品、まず最初に苦労したのが入手です(笑)

もう1年前の商品で再生産もされていないようで品切れ続出・・・

アマゾンで品切れ中、楽天やヤフーでメーカー在庫有りと書いてあった某○○チー商事で注文するもメールにてメーカー在庫無しでキャンセルされてしまいました。

そして未だにメーカー在庫有りで出てくるので、このショップで商品購入することはもう無いなぁっと思いました。

 

f:id:redirondenim2017:20180531211807j:image

最終的にはウェビックで在庫が有り、無事購入することが出来ました。

 

 

f:id:redirondenim2017:20180531212024j:image

開封し説明書を一通り読むとマフラーの脱着が必要と書いてあり、非常にめんどうそうだったので一応ディーラーに電話して確認してみると、取付工賃45,000円orz

聞いた瞬間、自分で取付する事を決意しました(笑)

 

まずは時間がかかりそうなブレーキ側から着手。

f:id:redirondenim2017:20180531212055j:image

見た感じマフラー脱着しなくても行けそうだったので、とりあえずステップブラケットを取り外してみることにしました。

ブレーキロッドのピンをEクリップ外してから抜いて、

f:id:redirondenim2017:20180531212123j:image
f:id:redirondenim2017:20180531212126j:image

ブラケットを固定しているボルトを六角レンチで外していくと、時間はかかりましたがうまい具合に外せました。

f:id:redirondenim2017:20180531212150j:image
f:id:redirondenim2017:20180531212154j:image

 外してしまえば取り付けは簡単です。

ブラケットを取付てブレーキロッドとブレーキアームとステップを組み付けて取付完成。

f:id:redirondenim2017:20180531212240j:image

ブレーキペダル部分はシフトペグと同じハーレーダビッドソンサイレンサーコレクションにしました。

f:id:redirondenim2017:20180531212325j:image

 

シフト側はそのままだとブラケットを外すのが難しそうなので、ジャッキで立たせます。

その後は六角レンチでブラケットとシフトアームを取り外して交換して完成。

f:id:redirondenim2017:20180531212349j:image

思っていたよりも非常に簡単でした。

 

取付完了後、小雨が降りそうでしたがほんの少しだけ試走。

当然と言えば当然ですが、ポジション変わりすぎて乗りにくいwww

f:id:redirondenim2017:20180531212420j:image

自分は身長が178cmなのですが、特にブレーキアームが微妙に上過ぎて、分かってはいましたが踏むのがかなり窮屈ですw

慣れるまでしばらくかかりそうです。